アリゾナの地で生まれた左官     2009.06.15記

写真提供:小松義夫氏

時折・・・・・プロフィールを送って下さいと、言われることがある。
自分として、かたくなに職人的なこだわりがある訳ではなし、といって中途半端にアーティスト的な意識が強いわけでもない・・・・

『プロフィールを』と、言われると(そんなこと、どうでもいいよ。)
という怒りににた電流が一瞬、体に走って・・・・

しばらくこらえて沈黙。
それから、やっぱりやめだ!と、投げやりな気持ちにさいなまれる。

“アリゾナの地で生まれた左官     2009.06.15記” の続きを読む