雄勝、荒浜の風の中

山の国、飛騨の職人衆が、今つくりあげている
《 4 × 40m 》の土の大壁面制作の挑戦は、壁と戦っているのではない

風、風、風、・・・
     風におびえて、風と戦っている真っ只中。

人間と自然を繋ぐのが職人技能 = その環境いっぱいの対応で
               この場とどう折り合うかの情熱と知恵だ。

“雄勝、荒浜の風の中” の続きを読む

東北、希望の壁プロジェクト

まず、宮城県石巻市雄勝地区の被災状況から、

雄勝地区は、東日本大震災で、町の8割が壊滅し、

被災前、4300人いた住民のうち、
     155人の死亡、81人が行方不明を数え、
        
現在、人口1300人となってしまった
深刻なダメージを受けた地区である。

“東北、希望の壁プロジェクト” の続きを読む