ショコライセタネーション

26日21:00、百貨店の営業が終わると、
一夜のうちに、新しい企画ショコラ・イセタネーションに向けて
新宿伊勢丹全階が動きだし模様替えがはじまる。


その中で
明治通り沿いのショーウインドウ、9ヶ所を任されていた。

今回は自分の職人達だけではなく
いろんな職方と関わって指示しながら、ウインドウを造ってゆく。

一番のメインウインドウは左官表現だが
一夜の模様替えは、上手くゆくかのドキドキ感と
限られた時間に対するヒヤヒヤ感の中で
足が棒になるほど動き回る。

いつの間にか6:00が過ぎて
白々ととした夜明けとともに形となったウインドウ。
ひとつの仕事が終わった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です